( ・ω・)っ【紀伊半島0.7周 1泊2日の旅 2日目】

~2日目:潮岬→那智の滝→名古屋~

画像

交通量も少なく、周りにも車中泊の方が結構いました。
ちなみに対岸の巨大な壁が高さ100m・幅500mの一枚岩です。


画像

さて、目的地である本州最南端の潮岬に到着です。
よく出てくる石碑より木製立看の方が味があって好きです(´ω`)

画像

う~ん、曇りなのが非常に残念。
岩の先端で磯釣りしてる人がいましたが、σ(´・ω・`)には到底できましぇん。。。


画像

潮岬から陸路で続いている大島の樫野埼にも行ってみました。
するとトルコ初代大統領の立派な騎馬像が・・・( ゚Д゚)オ、オマイハ・・・誰?


画像

本州最南端を後にし、次の目的地である那智の滝に向かいます。
途中にある景勝地、橋杭岩。相変わらずの奇岩っぷりで自然の豪快さを感じさせます。


画像

単独の落差で133mと日本一を誇る那智の大滝。
(,,゚Д゚)∩正直、圧倒されますた。以上。


画像

んでもって、そこから石段を登って那智熊野大社に向かいます。


画像

三重塔と那智の大滝、熊野の山々の眺めは惚れ惚れします( ´ω`)
霧がまた幽玄で神秘的な雰囲気を醸し出しています。


画像

生鮮マグロ水揚高日本一の那智勝浦漁港が誇る、まぐろ丼を昼飯とし、帰路につくことにします。


画像

道の駅「パーク七里御浜」
晴れていれば絶好の記念撮影ができたんですけどねぇ・・・。


画像

道の駅「熊野きのくに」
熊野の郷土料理さんま寿司をムシャムシャ(´ω`)おいしゅうございました♪


画像

道の駅「海山」


画像

道の駅「紀伊長島マンボウ」
人生で初めてマンボウを食べてみました。
食感はイカのような軟骨のような、味は鶏肉のような・・・
でも・・・・・・( ゚д゚)ウマー


画像

時間が早くて高速の大渋滞に捕まりそうだったので、紀勢大内山IC→勢和多気ICを下道で行こうと三重県道46号線を通ってみると、険道っぷりが激しく、霧も出ていたので死ぬかと思ったがな・・・(;;・ω・)

画像

最後は安濃SAで晩飯を済ませて、無事生還を遂げました。


2日間の走行距離:767km 給油量:50.3L 平均燃費:15.3km/L

紀伊半島には高野山や熊野本宮など他にも訪れたい場所があるので、
また計画しましょうかねぇ。( ´ω`)
白浜温泉も全制覇したいし(o・ω・)(・ω・o)ネー

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2011年05月04日 00:57
天気はあまりよくないようですが、那智の滝、素晴らしい眺めのようですね。
熊野大社も一度、行ってみたい所です。